About

交通事故治療

 

交通事故での、身体にかかる負担は想像以上に大きいものがあります。

ちょっとした接触事故であっても身体に影響を及ぼします。

 

交通事故に巻き込まれてしまった直後に痛みがなくても、しばらく経ってから、むちうちの症状が現れることも少なくありません。

 

交通事故のケガが長引いて後遺症にならないように、初期からの適切な処置、施術をされることをお勧めします。

 

 

Feature

このようなお悩みがありましたら、当院へご相談ください

 

✓交通事故後に首や肩に違和感がある

 

✓病院でのレントゲンで異常はないのに、首や肩が重い

 

✓事故の後から気分が晴れない

 

 

お気軽に一度、当院へご相談ください。

お悩みの解決のために、しっかりと施術させていただきます。

Feature

交通事故での代表的なケガについてお伝えします

 

生涯、交通事故にあわずに過ごすことができればよいのですが、万が一の時に備えて知識を増やしておくことは大切です。

代表的な外傷としては、このようなものがあります。

 

■むちうち「捻挫」

交通事故の際に最もよく見られる外傷です。

事故の衝撃で首がむちのようにしなって発生することからむち打ちと呼ばれるケガです。

 

■打撲、挫傷、骨折

交通事故による衝撃で、車のハンドルやエアバックに打ち付けられることで、ケガをすることあります。

Feature

自賠責保険は誰もが加入している保険です

 

自賠責損害賠償責任保険(自賠責保険)は、公道を走るすべての自動車やバイクを運転するときに法律で加入することが義務付けされている保険です。

 

一般的には「強制保険」と呼ばれていて、加害者が保険に加入していなかった場合、被害者が最低限の補償を受けられるように、国が被害者救済を目的に始めた保険制度のことです。

Feature

接骨院での窓口負担金は0円です

 

自賠責保険を利用することで、医療機関や接骨院での治療にかかる窓口負担金は0円になります。

Feature

弁護士法人と連携して完治まで徹底サポートします

 

初めての交通事故でご不安な点も多いかと思います。

 

当院では交通事故保険の専門家でもある弁護士と連携して、安心して治療を受けられるように、徹底的にサポートさせていただきます。

 

詳細は下記をクリックしてご覧ください。

Feature

首のむちうちに対しての治療の一例

 

首のむち打ちは交通事故の際によくみられるケガです。

交通事故の衝撃で首がむちうつように動かされて、筋肉や神経が傷つけられて、痛みや痺れが出ます。

 

当院では、痛めた筋肉や神経の炎症の状態によって、施術方法を変更しながら行います。

交通事故のあとで炎症の症状が強いときに、強く筋肉をほぐすような施術を行うと、かえって痛みが強くなることがあります。

 

炎症の症状が少なければ、早い段階からラジオ波を使用しながら姿勢の調整を行い、痛めた部分に負担のかからない状態に体を調整していきます。

 

その他症状に応じて、運動療法、電気治療(干渉波、ハイボルテージ)などを併用して施術を行います。

 

Feature

ラジオ波で姿勢を調整します

 

ラジオ波は体を温めながら、施術を行うための治療器です。

体感していただくと、じんわりと体が温まってくるのがわかります。

これは、ラジオ波による体内の分子同士が擦れ合って生じる「ジュール熱」によるものです。

体の表面ではなく、深部から温まってくるイメージです。

 

ジュール熱には以下のような効果が期待されます。

 

・筋肉の張りや凝りの解消

・リラクゼーション効果

・代謝機能の促進

・免疫機能の向上

・肌質やホルモン分泌の改善など

 

このラジオ波を使用しながら、姿勢を調整していきます。

熱を使いながら施術を行うので、筋肉が通常よりも短時間で深部まで緩む感覚があります。

 

Q&A

よくあるご質問

4つのステップに分けてご説明致します。 【step1 警察への連絡】 交通事故の処理をしてくれた警察署で「事故証明書」を発行してもらってください。 【step2 保険会社に自賠責保険の使用を申請】 事故にあってしまったことを、自分の加入している自動車保険会社や代理店に連絡してください。 【step3 医療機関の受診】 病院(整形外科)を受診して、検査を受けてください。 その際に、症状がある箇所は全て伝えて、診断書を発行してもらってください。 【step4 保険会社にBivi接骨院で施術を受ける旨を伝える】 保険会社に上記を伝えることで自賠責保険が利用可能となります。

示談成立前の施術費であれば0円(無料)です。 ただし、自損事故、過失割合10対0(完全に自分に過失がある場合)は自賠責保険は適応外です。

1日1回であれば、毎日通院可能です。 通院回数は、無理のない範囲で相談させていただきます。

施術時間は15~20分、電気施術が10分程度です。 症状に応じて、施術方針はお一人お一人変わりますが、ご来院からお帰りまでは30分ほどになります。

受傷から3カ月が1つの目安です。 もちろん症状の重い方は、期間がかかることもあります。 早期回復のため、しっかりと施術させていただきます。

病院へは月に1回程度通院することをお勧めしております。 定期的に病院で内服薬や外用薬を処方してもらい、接骨院で施術を受けられる方もおられます。