フルオーダーメイドインソール

About

フルオーダーメイドインソール

下半身の障害の多くは小さなストレスの繰り返しによって発生します。
そのストレスを取り除かなければ、痛みは一時的になくなったとしても、また出てくる可能性があります。
足は唯一地面と接している部分です。
足がどのように機能しているかによって、身体への影響が変わります。
インソールによって、足から姿勢や動きを変化させて、その小さなストレスを軽減させることができます。

 

 

当院は患者様のあらゆる症状に対応できるように2種類のオーダーメイドインソールをご用意しております。
症状、用途、価格に応じて、患者様に合わせてご提案させていただきます。

Feature

当院のオーダーメイドインソールの特徴

メリット
✓動きを観察して、運動学、解剖学を基に作製
✓痛みを起こす動きが変化するまで何度でも調整可能
✓患者様と感覚をすり合わせながら一緒に作製
✓既製の中敷きが外せられれば、どんな靴にでも作製可能(運動靴、革靴、パンプス、ハイヒール等)

デメリット
・作製まで数日かかる
・シューズの付け替えができない

Flow

治療の流れ

Step 1

カウンセリング

現在の症状やこれまでの経緯についてお伺いします。気になることやご要望がございましたら、お気軽にご相談ください。

Step 2

足の形状、姿勢や動作チェック

人の顔が違うように、足もおひとりおひとり形状が違います。
インソールを作成するにあたって、身体の状態を把握することはとても重要です。
足の状態を把握したうえで、姿勢や動作にどのように影響を与えているのかを考えていきます。

Step 3

インソールのパーツ選び

足にテーピングやパッドを貼って歩いていただき、前後での変化を観察しながら、インソールの形状や高さを決めていきます。ここがこのインソールの特徴的な部分になります。足の形をとって作成するのではなく、「動きを見ながら」作製するインソールです。

Step 4

インソールのパーツ作製①

足の形状や歩行状態を踏まえて、選んだパーツを適切な形状・高さに研磨していきます。

Step 5

インソールのパーツ作製②

シューズの形に合わせて生地を切り出して、数枚の生地を重ねて、厚みを出していきます。
生地の厚みはご持参いただいたシューズの素材や用途、痛みの部位などを踏まえて、1~6㎜で調整していきます。

Step 6

仮合わせ(フィッティングと微調整)

作製したインソールをシューズに入れて、動作をしていただき、使用感をチェックしていきます。
必要があれば、微調整(パーツ高さを削る、パーツを足すなど)行って、フィット感を調整します。
仮合わせが完了すれば、シューズに入れて使用していただけます。

Step 7

本合わせ(最終調整、完成)

インソールをいれたシューズを1週間ほど使用していただき、使用感を確認します。
問題なければ、作製工程終了となります。
使用感に問題があれば、再度微調整させていただきます。

Q&A

よくあるご質問

1日目(40~60分) 「カウンセリング」、「足の形状、姿勢や動作チェック」、「インソールのパーツ選び」 2日目(30~60分) 「仮合わせ、フィッティングと微調整」 2日目終了後にシューズに入れて使用していただけます。  ↓1週間ほど使用 3日目(30分) 「本合わせ、最終調整、完成」

既製のインソールが外れれば、インソールは作製可能です。 運動に使用するシューズ 日常生活で使用するシューズ パンプス、ハイヒール 革靴など  対応可能です。サイズの問題もあるので一度シューズをご持参ください。

どのシューズが足に合っているのか、全部持ってきていただければ判別いたします。 そのうえで、インソールを作製するシューズを決めましょう。

ご持参いただいたシューズに合わせて作製するため、付け替えはできません。 付け替えをご希望の場合は、セミオーダーメイドインソール「フォームソティックス」を勧めさせていただいております。

個人差はありますが、1年~2年が交換の目安となります。素材のへたりを目安に交換ください。

当院でシューズの拡張も行っていますが、サイズの合わないシューズにインソールを入れるのは危険です。 一度ご持参いただき、場合によっては別のシューズを検討されてもよいと思います。

インソールで脚長差を補高することができます。ただし、例えば左右で3cmの脚長差がある場合に、ただ3cmあげてしまうと別の場所に負担がかかって痛みがでてしまう可能性があります。何cm補高するかは、動作を見たり、本人の感覚を聞きながら、慎重に決めていきます。

もちろん作製することができます。ただし、当院のインソールは外反母趾用や〇〇用など、疾患によって作り分けてはおりません。あくまで動作を見たうえで、必要な箇所をインソールで上げていくイメージです。

1日での作製も可能です。 待ち時間が増えるので、あまりお勧めできません。 1日での作製の場合での料金は、別途5000円追加でいただいております。ご了承ください。

当院のインソールは、動きを変化させるように作製します。 市販や別のインソールでも動きは変化するのでは?と思われた方も多いと思います。 インソールの作成の仕方には2種類あります。 足のかたちをとって、そのかたちに沿って、インソールを作成する方法です。 この方法では本当に必要な箇所にパーツを設置させることはできません。 もう一つの方法が、「動きを見ながら」作製する方法です。 足のかたちに沿って作成はしていませんが、動きを見ながら必要な箇所にパーツが設置するので、動き方が変化します。 負担がかかっていた動きを変化させることで、痛みの改善が期待されます。

Price

料金について

インソール+フィッティング+検査代 大人:16500円(税込) 高校生以下:11000円(税込)